やりがいのある仕事!機械設計に必要やスキル・資格

>

必要なスキルを公開

新しい知識を見に付ける事に抵抗が無い

技術の進歩は目まぐるしく、数年前の知識でさえ「古い」と言われる事もあります。そんな進歩の激しい業界で求められるスキルと言えば「新しい知識を見に付ける事に抵抗が無い方」です。常に新しい技術を追いかけて、それをどう使えるか?設計に活かせられるのかと考えてながら情報収集が出来るとベストです。
また設計にはアプリ、ソフトウェアを使いますのでPC操作に長けている方や操作に抵抗が無い方が好まれます。設計している機械のケースによっては複数のソフトを使い、企業で独自開発されたソフトなどもあります。
技術や知識を得るのが好きで、それを応用出来るスキルを持っている方は機械設計に向いています。仮にそうで無くとも、意識するだけでもずいぶん違います。

コミュニケーション能力の重要性

この業種は黙々と作業をしているイメージがありますが、実はチームで動いているのが大半です。その為、自分だけでは無く周りのチームメイトとしっかりとコミュニケーションを取り、円滑に業務が遂行出来る様に勤めなければなりません。
設計している機械のジャンルや企業に寄っては営業と一緒にクライアントと打ち合わせをする事だったり、クライアントやお客様を前にプレゼンを行ったりする事もあります。情報共有・クライアントに理解してもらう為にもコミュニケーション能力は必要なスキルです。
他にも設計をしていく中でエラーが出ても、そのエラーを特定し作り直すトライアンドエラーの精神が重要です。技術は一度で身につくものでは無く、地道なトライアンドエラーが必要です。


このコラムをシェアする